カジノは日本にいつできる!?候補地はどこ!? 期待

日本で遊べるオンライン大阪のカジノ 275835

Casimo編集部の笠原豪です。 今回は 日本のカジノ候補地 について紹介していきます。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

カジノを大阪に誘致することを考えたときに、 年に開催予定の万博前にカジノを開業することで相乗効果を狙っていました。 しかし、万博とIR誘致を同時進行し、 万博前にカジノを開業するのは現実的に難しい ため、現在では万博前開業を断念しています。 大阪がカジノ誘致に積極的なのは、万博との相乗効果だけでなく、 「夢洲」という広大な「空き地」を有効利用 し、経済効果を高めたいという思惑があるからです。 大阪は年のオリンピック開催地として誘致しており、選手村や競技場などの場所を夢洲にする計画でした。 しかし、 東京オリンピックが決定、大阪五輪の誘致に失敗したことにより、夢洲の土地が余ってしまった のです。 そこで、 年の万博開催 に向けて、 IR誘致 を行うことで海外の観光客を増やす効果が見込まれており、関西の経済を盛り上げる起爆剤として期待されています。 大阪カジノ誘致に関して、自治体は積極的な方針を示しているものの、反対派も少なからずいるのが現状です。 実際に、カジノが開業すると ギャンブル依存症者の増加が懸念 されています。また、ギャンブルで大金を失った人が ホームレス のような状態になったり、海外からさまざまな人が訪れることで 治安の悪化も心配 されています。 他にも、 マネーロンダリング として犯罪に使われたり、犯罪者が集まるなどの懸念も無視できないでしょう。 さらに、夢洲は現状だと自動車しかいけない土地であり、 アクセス面の整備 が必要ですが、「そもそもカジノは必要なのか?」と懸念されています。

167·168·169·170·171

ディスカッション