横浜市が「横浜IR(統合型リゾート)」広報動画公開 ~カジノを含むIR導入の経緯、誘致の理由、依存症・治安への対策、海外IR施設などを6本の動画で紹介~ 地味な

法案横浜にカジノ 982726

カジノ法案(統合型リゾート IR 整備推進法案)とは、正式名称を「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」といい、簡単に言うと 「これから統合型リゾート(IR)を作っていきましょう」という法律 です。

‘横浜市’に関する記事

キーワード: 検索。 IDでもっと便利に 新規取得。 現在 JavaScriptが無効 になっています。Yahoo! ニュースのすべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。 JavaScriptの設定を変更する方法は こちら 。

カジノ法案の基礎知識から最新情報まで全てがわかる!

横浜市ホームページではJavaScriptを使用しています。 JavaScriptの使用を有効にしていない場合は、一部の機能が正確に動作しない恐れがあります。 お手数ですがJavaScriptの使用を有効にしてください。 平成30年7月20日、特定複合観光施設区域整備法(IR整備法)が成立しました。これまで、横浜市では、都心臨海部での戦略的な都市づくりの検討の一環として、基礎的なIRの調査・分析を進めてきましたが、現段階では、IRを導入する・しないについての判断をしておりません。  横浜では、IRの導入によって観光や地域経済が活性化することを期待する声や、IRを構成する施設の一つであるカジノに起因した依存症・治安悪化などに対する懸念の声もいただいています。  こうしたIRの効果や懸念事項対策等についての調査・検討を国の動向や情報等を踏まえながら進めています。

283·284·285·286·287

ディスカッション