グランドカジノベルン(スイス) 地味な

必勝法はあるかグランカジノベルン 870545

チューリッヒ空港からSBB鉄道で「Zurich HB」駅まで約10分。(片道6。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

アルゼンチンには、沢山のランドカジノがありますが、首都のブエノスアイレスでは、市街地のカジノが条例で禁止されています。この条例の影響も有り、船上でなら合法的に運営できると、この船上カジノ「カジノ プエルト マデロ(Casino Puerto Madero)」ができました。 出典: いざ南米へ! 〜世界のカジノ情報サイト『カジノバ』〜。 市街地では違法だけど、港に入り口作って、カジノは海の上だからOK!!!なんて素晴らしい考え方なんでしょう(笑)しかも、この「カジノ プエルト マデロ(Casino Puerto Madero)」は、政府公認カジノなんです。 カジノ内部の入り口。 すでに、リゾートカジノに来たような雰囲気にさせてくれます。船の外見だけを見ているとかなり心配ですが、中は問題無く「ザ・カジノ」という感じです。 この入り口で、パスポートや持ち物チェックを行い、カメラなどを持っている場合はクロークに預ける必要があります。

ブエノスアイレスの船上カジノ

スイスの観光地としても有名なルツェルン州には大きなカジノ施設がある のをご存じでしょうか?もちろんスイスにはこの他にもたくさんのカジノが用意されており、観光や食事など優雅な時間を楽しみながらカジノプレイができます。 この憲法があることで日本では賭け事は禁止とされています。そんな日本で生きているとどうしても「 カジノのプレイ=違法 」ととらえがちではないでしょうか?

327·328·329·

ディスカッション