主な世界のカジノの導入、法制化・合法化の歩み 突然

日本の法案オランダのカジノ 462838

オランダは、あまり知られていませんが、実はカジノ王国なんです。そして、そのオランダのカジノを仕切っているのは「オランダ国」。オランダ国内に14店舗と、一番多く展開しているのは、国営カジノチェーンとして運営されている「ホランド・カジノ Holland Casino」なんです。

オランダ:Holland Casino 民営化プロセス 消費者庁が一段の競争原理導入を提言

近年、カジノギャンブリングの合法化は世界的に顕著に広がりをみせており、外貨収入・観光事業の発展など各国において様々な背景からカジノは法的・社会的にも認知され、合法化した国や合法化に向けて歩み始めている国々もあるほどです。 それは、合法化によって得る「財政収入の増加」「犯罪の排除」などのメリットが大きく、また、近年に法制化・導入した国では導入前より治安が良くなった等、健全な娯楽レジャー産業のひとつとして認識されていると言えます。 イギリス/年に賭博法が施行。 「ギャンブルはコントロールすべきであるが、禁ずるべきではない」と言う考え方からカジノを解禁。 オランダ/年に公社を設立。 違法・無法カジノの排除と国家歳入財源の確保の観点から公営カジノとして解禁。 アメリカ/年ネバダ州で合法化。 州財政収入の確保や少数民族の自活などがありますが、当時暗躍していた賭博による組織犯罪の排除も社会的に大きな要因と云われています。

近場にも沢山の観光スポットがあるのでおすすめ。

本稿に関して、より詳細な内容や関連資料等をご要望の場合は以下までお問い合わせください。 IR(統合型リゾート)ビジネスグループでは、Deloitteのグローバルネットワークを活用し、海外事例等を踏まえたIRビジネスに関連する幅広い調査・分析を行っています。 IR(統合型リゾート)ビジネスグループ info-irbg tohmatsu。

314·315·316·317·318

ディスカッション