ネバダ州のゲーミング(カジノ)に係る法規制、規制当局の概要 突然

ソーシャルカジノゲーム南アメリカスロット 604056

カジノゲームはいくつかの種類があります。まずはブラックジャックやルーレットといった、カジノといえばこのゲーム! と認識されているゲームから説明します。これらのゲームは長い歴史があり、ランドカジノ、オンラインカジノ共に、世界中で何百万人もの人々に愛されプレイされています。この他にもバカラ、クラップス、プントバンコ、ホールデムポーカーなどの人気があるカジノゲームはたくさんあり、その中でも日本人プレイヤーにはバカラが特に人気のようです。

米国:Konami Gaming ネバダ州でスキル要素スロットマシンを市場導入 シェア拡大を狙う

企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら。

統合型リゾート(IR、Integrated Resort)

本稿では、統合型リゾート(IR:Integrated Resort)ビジネスの理解を深めていただくため、ゲーミング(カジノ)市場の中でも、特に長い歴史を持つ米国ネバダ州のゲーミング(カジノ)に係る法規制、規制当局の概要についてご説明いたします。 ネバダ州では、年にゲーミング(カジノ)が合法化されてから、ゲーミング(カジノ)産業を主産業としており、ネバダ州議会は、経済及び州民の福利向上のため、州の政策としてゲーミング(カジノ)産業を重視していくことを明示しています。ネバダ州法(Nevada Revised Statutes)では、ゲーミング(カジノ)産業の継続的成長のために社会的信頼が不可欠であるとしており、ゲーミング(カジノ)産業の透明性を維持するため、ゲーミング(カジノ)に係る法規制を整備し、規制当局による監視・管理の下、その運営を行っています。

208·209·210·211·212

ディスカッション